料理教室 四季 愛知県三河地方で本格的な和食を基礎から習える料理教室

基本がわかれば毎日の料理作りが楽になる!出来なかったことが出来るようになる料理教室です

トップ画像(トップ)

ホーム料理教室 四季のブログ ≫ おいしいブログ ≫

料理教室 四季のブログ

地粉と麹を使った【日本の焼き菓子レッスン】開催します!!

IMG_6058
地粉と麹を使った【日本の焼き菓子レッスン】開催します!!

半年以上前から、コツコツ続けてきた【地粉】の研究。
ようやく、粉の特性を掴めるようになってきました。

地粉とは、生産、収穫、製粉まで、一括で行うよう厳しい法律で守られた日本独自の粉です。
ずっと昔から日本人が食べ続けてきた粉で、生産地によって味わいやグルテン含量(テクスチャー)が異なります。
この味わい深い粉と麹を使って、美味しい焼き菓子を作ります。

※サトウキビ由来の白砂糖は使いません。
甜菜糖をすべてのお菓子に使います。

甜菜糖は多糖類で、消化吸収が緩やかに行われます。
その為、血糖値の乱降下による冷えを予防することが可能です。
私のレッスンでは、冷え性の方や妊活中の方にも優しい甘味を使用します。

BA03FE14-517A-4493-B454-AA3E23577D19

①シフォンケーキ
②マドレーヌ プレーン
③マドレーヌ 日本茶
③フルーツとナッツのパウンドケーキ

こちらを、製作、ラッピング、箱詰めまでするレッスンです。

当日は勿論リボンレッスンは致しませんが、私は密かにM-Style Ribbon Class の認定講師です。
リボンとラッピングを愛しております♪ 
ラッピングって、心躍りますよね。
カサカサカサカサラッピングしていると、心ときめきます♪

944216C0-98EF-47F2-AF2E-A04A4AF61B62

クリスマス、年末年始のご挨拶、バレンタインと、なにかと贈り物の機会の多い季節。
重宝するヒントをたくさん詰め込んでレッスンします。

また、日本の粉の生産を守る為、少しでも多くの方に、このとても美味しくて安全な日本の【地粉】を知ってほしい。
そのような思いを込めて、どの地粉がどんなタイプの焼き菓子にマッチするかという実験を、地道に繰り返してこのレシピができました。
レッスンの際に会員の皆様に贈らせていただき、好評だったお菓子をさらに改良しました。

この、不器用8段(当社比)の私が自信を持ってお伝えしますので、
お菓子作りは全くできない!と言う方でも大丈夫です。
あらゆる失敗を繰り返した私だからこそ、最初から上手に作れる器用な方にはできないアドバイスが可能だと思っております。

開催日は、
11月5日【火】
11月6日【水】
11月30日【土】 ←満席です。
12月1日【日】←オープンしました!
12月2日【月】←オープンしました!

こちらのクラスは、全日11:00〜13:30です。(30分繰り上がりますのでご注意下さい。)

★レッスン料は8500円です。(体験レッスン料も8500円です。)
ご自身のお教室でレシピを使用される場合は、ライセンス料として2500円別途頂戴致します。
ライセンスを発行しますので、事前にその旨ご連絡下さい。

※こちらは単発クラスですので、一度体験レッスンを受講されている方も、入会金は必要ありません。単発で受講が可能です。


お問い合わせ、お申し込みはお気軽にお問い合わせフォームよりどうぞ♪

以下は画像です。

①シフォンケーキ

地粉で焼くと、空気穴がたくさんできます。
この空気穴のおかげか、驚くほどふわっふわで、口の中で溶けてしまうくらいのテクスチャーです。
一度食べたら忘れられない食感です。

IMG_6072

IMG_6086

②マドレーヌ プレーン

地粉と麹を使って、油脂の比率にこだわったマドレーヌです。
歯切れのよいマドレーヌを作ろう!と決めて、何度も作りました。
地粉ならではの風味を楽しんでいただきたいです。

265D6B21-49A3-4DE1-BA4D-9221B792938C

CF5F7664-DBC7-44EE-BBA3-D44676130361

③マドレーヌ 日本茶
抹茶までディープにしたくない。子供でもパクパク食べられる、苦くないお茶テイストのお菓子を焼く。
そう決めてレシピを作りました。私の子供(5歳)は、今回の4種類のお菓子の中で、こちらが一番好きです。
上質な日本茶を使い、爽やかなマドレーヌが完成しました。

IMG_5917

④ヒマワリの種とフルーツのパウンドケーキ

会員の皆さんに、レッスン時にプレゼントしたお菓子の中で、2番目に多く、【レッスンしてほしい!】とお声をいただいたお菓子です。(ちなみに№1はシフォンケーキです。)
常温で日持ちがするので、プレゼントに最適です。
あと、他の焼き菓子よりカッチリしていて崩れないので、遠方の方へのプレゼントに大変重宝しております。(何度このお菓子に助けられたでしょう!!)

5AA8DAB7-7261-4F96-A397-8A238A96DA67

IMG_6060

お問い合わせ、お申し込みはお気軽にお問い合わせフォームよりどうぞ♪

愛知県、名古屋市名東区、千種区、守山区、中区、昭和区、長久手市、中川区、天白区、緑区、尾張旭市、瀬戸市、日進市、豊田市、豊橋市、大府市、知多市、東海市、安城市、津島市。
岐阜県、三重県、より、レッスン受講にいらっしゃってくださっています。(^^)/
2019年10月20日 20:03

納豆づくしレッスン。

A37E6F8F-8507-4B8F-9F05-081C41DE35CE

【体験レッスン料】
8500円です。

お問い合わせ、お申し込みはお気軽にお問い合わせフォームよりどうぞ♪


愛知県、名古屋市名東区、千種区、守山区、中区、昭和区、長久手市、中川区、天白区、緑区、尾張旭市、瀬戸市、日進市、豊田市、豊橋市、大府市、知多市、東海市、安城市、津島市。
岐阜県、三重県、より、レッスン受講にいらっしゃってくださっています。(^^)/
2019年10月20日 00:10

つくれぽいただきました♪③

IMG_5829
今日から、発酵クラス【納豆づくしレッスン】が始まりました。
今日はたまたま、皆様納豆好きの方が集まって下さいましたが、
納豆嫌いだけど、これを機会に克服したい!!

という方も、今後のレッスンで5名ほどいらっしゃいます。
臭いも、味も、ネバネバ食感も全て苦手で、どうしても納豆が食べられないという方達の為に、
お母さん(私)は、夜鍋してレシピを作りました。(嘘です。昼間作りました。)
レッスンを楽しみになさっていて下さいね〜♪

さて、たくさんのつくれぽを頂戴しておりますので、一気に紹介致します。

こちらは、今月と先月の【日本料理クラス】のお献立です。
★いくら醤油漬けと★蕎麦プリン★さつまいもマフィン
いくらちゃん、とても美しく仕上がっていますね。
マフィンも美味しそうです!
Kさんありがとうございました♪



IMG_5829IMG_5828


こちらは、7月の【日本料理クラス】のレッスン、
おいなりさんとおからサラダです。
こんもり盛ってある、おいなりさんって、なんかすごくいいですよね!!
たっぷりのおからサラダも美味しそうです♪
Hさん、ありがとうございました♪


IMG_5698

こちらは9月の【発酵クラス】のお献立。★地粉のケークサレです。
週末にご夫婦で楽しんでいらっしゃる、ワインのお供にして下さったそうです。
同レッスンで実習した★キャロットラペも、我が家の常備菜に仲間入りしました〜♪とコメント下さいました。
Aさん、いつも中津川よりのお越し、本当に感謝しております。

IMG_5687

もうすぐ、今日実習で仕込んだ★手作り納豆の発酵が終わります。
我が家には、植物もワンコも一緒に生活しているのですが、こういった微生物を育てるのも、とても楽しいです。
発酵の過程を五感で感じることで、今までせわしなく生きていた毎日に、すこしゆとりが持てるような気持ちになるのです。
不思議ですね。(^^)

 
2019年10月16日 23:12

My納豆★一緒につくりませんか?☺️

3D3D5CED-C01C-401A-820D-054630C40048
2019年10月の【発酵クラス】は、納豆づくしです💕

有機国産大豆で納豆を作ります。

様々な大豆で試しましたが、私が最も美味しいと思った味とサイズの大豆を厳選しました。

大粒で噛みごたえがあり、味わい深い大豆です。

手作りの良いところは、自分好みの原材料をセレクトできるところと、発酵の過程を楽しむことができる点だと思います☺️

個人的には、こちらの一次発酵が終わった時点の大豆の様子が好きです💕
84EFD45C-57C1-479B-A8B0-FDBF9018E370

 

ツルツルだった表面が、菌に薄化粧されていて、霞みがかったように白く変化します。

納豆菌はとても逞しい菌なので、発酵に失敗することはほぼありませんが、それでもこの薄化粧を確認すると、ちゃんと発酵してるな〜💕納豆菌可愛いな〜😍💕って思います。
 

ちなみにこの薄化粧は、納豆菌の菌膜で、発酵が成功している証です。

…というようなマニアックな菌の世界や私の専門分野の食品機能学についても、楽しく講義させていただきます。

レッスンお献立、開催日の詳細はこちら→2019年10月【発酵クラス詳細】


 

発酵食品や腸活に興味はあるけど、より科学的に納得したい方。

納豆を愛してる方はぜひ遊びにいらしてくださいね☺️

お申込みは、LINE@→ @qvt9870u
または、お問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ♪
 

2019年10月14日 00:09

2019年10月【日本料理クラス】が始まりました〜♪

906B1C49-E6A7-49C1-A1A5-84DB08D5CAD6
今日から10月のレッスンがスタートしました!
昨日あたりから涼しくなってきて、いよいよ秋到来という感じですね。

今月はいくらをほぐす実習と、煮物を2種作るということをメインでやっています。

114DF7E0-79E7-4D6D-8F12-ACF0F8FFFD44

69826CBA-AB7C-4C2B-B018-44D1D7FBD7A8

CEFDBAF4-EA1C-43AD-8B62-54F84EB8C0F2

皆さん、黙々といくらほぐしをされています。
たまたま、今日ご参加の方は全員初体験でしたが、皆様とても手際良くほぐほぐされていらっしゃいました。
さっそく復習しました!というメールをいただき、とても嬉しかったです。

今年も元気に、この実習ができて感謝です。
これから受講される皆様、秋の味覚たっぷりのレッスンを楽しみにしていてくださいね♪

10月11,12,14日 11:30〜
空席1つづつございます。
駆け込み受講大歓迎です。
お申し込みは、LINE@→ @qvt9870u

または、お問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ♪

 
2019年10月10日 00:39

2019年10月【日本料理クラス】のお献立内容&開催日のお知らせ

DSC04102
2019年10月【日本料理クラス】のお献立内容と開催日をUPします。


〜お献立内容〜

・腹子飯(鮭の炊き込み御飯の上に、いくらの醤油漬けを乗せた、宮城県の郷土料理です。)

・秋鮭の麹焼き 味噌漬け卵

・冬瓜の含め煮 帆立べっこう餡

・お福煮

・蕪の蜂蜜レモン漬け

・きのこ汁

・蕎麦プリン(アレルギーの方は、杏仁プリンへ変更できます。あらかじめ教えて下さいね♪)

【開催日】全日11:30〜14:00で開催 レッスン料金は8500円です。
・10月9日【水】

・10月11日【金】

・10月12日【土】

・10月14日【月】


DSC04087

DSC04143

DSC04136

10月は、素材の味をできるだけ損なわずに、限られた調味料でシンプルに仕上げる日本料理です。
筋子からほぐす【いくら醤油漬け】は、7年間ずっと人気の実践内容です。
淡泊な秋鮭も、一手間かけることでぐっと美味しくなります。
美味しい物がてんこ盛りの秋到来です!筋子からイクラをほぐして醤油漬けを作ったり、鮭を麹漬けにしたりと、素材の味をより引き出す調理方法と、
日本料理の昔から伝わる技を、基本からお伝え致します♪

お問い合わせ、お申し込みはお気軽にお問い合わせフォームよりどうぞ♪




 
2019年09月08日 22:43

つくれぽいただきました♪②

IMG_4527
7月の日本料理クラスのお献立、
【おから豆乳サラダ】のつくれぽをいただきました。


IMG_4526

週一のペースで作って下さっているそうです♪
以下はご本人のコメントです。↓
【豆乳の甘みで、お砂糖を入れなくてもほんのり甘みが感じられ、特に娘に大好評です。】

とのこと。

とっても美味しそうです!
私もひさしぶりにおからが食べたくなりました♪
M.A様、ありがとうございました〜♪

 
2019年08月30日 17:00

2019夏休みの自由研究④

IMG_4472
8月29日
夏休みも残すところあと3日となりました。

注文していた粉類が大量に次々に届いたので、今日は3種類のパン生地を仕込みました。


IMG_4476

全て国産の粉。
地元愛知県の小笠原製粉さんのお粉。
強力粉(北海道産)×薄力粉(北海道産地粉)
もちろん愛知地粉も購入しました。使うのが楽しみです。


IMG_4469

岩手県産南部地粉オンリー。そして有機ココナッツオイル。
IMG_4464

あとは、分量や入れるものを変えて3種類作りました。
ほとんど捏ねないので、とても楽ちんなパン作りです。

途中で休ませる時間があるので、時々手袋をはめて床拭きや壁を拭いたりして作りました。

9月のレッスンがそろそろ始まるので、その準備(主に拭き掃除)をしながらの合間の作業でした。
掃除をしながらふと気付いたんですけど、私達がお米を研いで炊飯してご飯を食べるように、粉文化の人達にとってパン作りは生活の中に溶け込んでいるんですよね。

私は特にパン作りに馴染みが無かったので、いざ作るとなると今までは「よし!作るぞ!!」と気合いを入れないとなかなか出来なかったのですが、
慣れてくると調理以外の作業をしながらでもできるようになるんですね?!
٩(*´꒳`*)۶°˖✧

慣れたからと言って、上手に美味しく作れるかどうかというところはまた別なのですが…(笑)
今日は、ほんの少しだけパン作りに対する苦手意識が薄れたような気がします。
それだけでも、自由研究に取り組んでよかったな〜。
本当は、地粉スイーツ作りをどんどんやろうと思っていたのですが、だんだん枝分かれ(煮込みとかね。)していきました… それも楽しかった。
\( ˆoˆ )/

明日はこのパン生地を使って、どんなパンを焼こうかな?
コッペパンかシナモンロールか…
カレーパンも捨てがたい…


夏休みの自由研究のフィナーレを、美味しく飾れるといいな〜と思います。(*´▽`*)❀
 
2019年08月29日 23:53

煮込み料理熱について

406B5D08-98FE-466A-B521-E5546331E228
先日のブログでも書きましたが、
一度火が着くと、とことん作らないと気が済まない性分でして、( ´罒`*)✧”
これには私以外の意志が存在するようで、私にも止められないのです。(ややこしいですね。)
村上春樹氏流に説明するならば、“私の中のこびとが【煮込み料理を大量につくりたいんだ!!】と大騒ぎしているようだ”と言う感じです。
料理と関係ないですが、私は村上主義者でございます。(真の村上ファンは、ハルキストとは言わないのです。(☆∀☆)ニヤリ)

というわけで、(どんな訳だ!)

一気に大量に作るということがなによりも大切なので、
材料を一度全て調理台の上に並べます。(これは野菜だけ)

406B5D08-98FE-466A-B521-E5546331E228

ダーッと皮を剥いて、ダーッと切って、いろいろやるとこうなります。↓
F59549B4-2BA4-4CC0-A02A-DCE8E59E26C3

これは、野菜の煮込みと普通のカレー。
B0B0F00B-1161-4763-A21D-09C1D2C15A40

これは9月の発酵クラスで作る【塩麹ボルシチ】の最終確認。(赤いのはビーツです。)
2BC0992C-1A53-4255-8DD8-38CE7380B975

上がこってり豆乳シチューで、下がボルシチ。↓
F27FD6AA-6B23-4E74-9CA9-C329BB8FAEFD

バターチキンカレー↓
IMG_4406

これだけ一気に作ると、余分なことを考えずにひたすらに料理に没頭できます。

特に、今後のレッスンをどうやってより良いものにしていこうと考え出すと、最後は頭が煮詰まってどうにも動けなくなってしまうのが私の悪い所なのですが、

そういう時にこうやって「今私はこれを作りたい!!」というものだけ作り続けることは、私にとってリラックスと頭の中の掃除を兼ねているようです。

(今回やっと気付きました。笑)

料理が終わってタッパーに詰めたり、ムシャムシャ食べたりしたら、なんだかとても頭も心もすっきりしました。
火の前に立ち続けることは、すご〜く熱かったですが(だって一年で一番熱い夏だもの)、やってよかったです。

そして、軽井沢の実家に帰り、宮城まで一人旅をして、今日愛知に帰ってきました。
ようやく注文していた各地の地粉が揃ったので、また明日から地粉の研究を始めようと思います♪( ´罒`*)✧”


 
2019年08月28日 23:33

2019年夏の自由研究③

F63D4D8B-33A4-4C85-AD0F-04D5FF1F1A9D
今日は、自由研究②で作った、地粉のコーンブレッドに合わせるお料理の紹介です。

コーンブレッドは、コーングリッツを粉と同量入れる為、ボソボソした食感が特徴です。
この特徴を嫌がる日本人は多いのですが、私もすごく好きかと言われると、う〜ん…というのが本音です。
(もともと、口の中の水分持っていかれる系の食べ物は昔から苦手。芋栗南京は鬼門です。)

それで、このボソボソした食事パンに合わせる料理を作りました。


F63D4D8B-33A4-4C85-AD0F-04D5FF1F1A9D

鶏のモツ煮込み。
ポルトガル料理です。

本当はパプリカとオイルと白ワイン、玉葱で煮込むんですけど、
もちょっと旨味が欲しくてトマト缶入れてます。
味付けは、塩麹と胡椒だけ。
香りはにんにくとローリエで付けます。


B4B6C234-E3C0-4751-8099-A68CE2613383

27BE2722-A16A-4C04-BAEF-F3485532196F

4B092917-97A9-4A3C-AB70-336E6435BFA7

煮込み料理は大体、たくさん作った方が絶対美味しくなると思います。
2時間くらいルクルーゼの蓋を閉めてコトコト煮込むので、出来上がりはトロリとしています。
コーンブレッドに乗せては食べました。


お、おいしい!!

このお料理に、シャンパンを開けて100ml使ったので(←白ワインが無かったから。日本酒だと趣が違う料理になってしまうので、苦渋の選択をした。)、
残り(のシャンパン)が気になってしまい…

3ヶ月の封印を解いて、久しぶりにお酒を解禁しました。
お酒もお料理も美味しかったな〜♥(ღ*ˇᴗˇ*)。o♡ウットリ♡
お家で好きなもの作って、その日の気分でお酒を選ぶ幸せに勝るものはあるでしょうか?
いやありません。(反語)


我が家は子供がいるので唐辛子は入れませんでしたが、
本当は入れるともっとおいしいです。

多分このお料理は、秋冬の発酵クラスで作りますので、もう少ししっかり作り込んで研究したいです。

この【煮込み料理】は曲者で、私の煮込み料理熱に火がつくと、大鍋で1日中いろんな料理を煮込みまくる日々になります。笑
この目茶苦茶熱い夏に、どうして今なんだ?!と正直自分でも呆れますが、
止められないので仕方ありません。.‹‹\(´ω` )/››
その様子を明日またブログにUPしたいと思います。



 
2019年08月20日 00:30

料理教室 四季

長久手市 古戦場駅 徒歩5分

営業時間
11:00~19:00
定休日
不定休

教室概要はこちら

モバイルサイト

料理教室 四季スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら